小松シティロータリークラブ
トップページ
ようこそ
ロータリーとは
ロータリーの綱領
創立総会宣言
会長挨拶
クラブ概要
クラブ組織
クラブ会員
活動内容
ご意見窓口
クラブニュース


 
 

 




2021-2022年度
小松シティロータリークラブ会長
鈴 木 隆 史

創意工夫で新時代の親睦と奉仕を


「国内感染7千人超 重症者は1189人で過去最多を更新 2021年5月12日 読売新聞」 感染拡大が止まらない新型コロナウィルス感染症。金沢市はまん延防止等重点措置の適用地域となり、石川県は独自の緊急事態宣言を発令し、まさにステージ4の感染拡大緊急事態の渦中にあります。

感染拡大抑制のカギとなるワクチン接種は、65歳以上の高齢者のへの接種が4月から始まっていますが、高齢者以外ではいつ接種できるのか分からない状況です。さらに、ウィルスは変異しており、感染力が強く重症化するリスクの高いインド型の国内への侵入、拡大が懸念されています。
果たしてこの状況はどう変化するのだろうか?きっと好転するよ!とはもう誰も言えない状況になっています。

シェカール・メータ2021-2022RI会長はコロナ禍においても、「積極的な奉仕活動を強く奨励する」とし、神野正博2610地区ガバナーは、「beforeコロナを懐かしみ目指すことなく、数年後にこうなると思う未来の社会を、今ここに実現させる努力が必要と考えることが大事です」と提唱しています。

Withコロナのこの一年で、出かけずとも情報、知識の授受、体験が可能となるリモート、バーチャル技術が発展しました。当クラブでも例会の運営はリアル例会とオンライン参加を併用したハイブリット形式、完全オンライン形式の両方が可能な体制が整い、リモート運営委員会が設置されます。また、小松明峰高等学校での職業講話も今期はオンラインにて行います。さらに新事業として小松市内の複数の小学校と講師をオンラインでつないで「オンライン動物愛護教室」を実施します。

時代に合致した事業展開がこのようにフランクに実施可能となりましたのは、会員各位がいろいろな業種の第一人者であり、これまで培ってきた連携体制があってこそ為せる事であると強く感じています。そして、まだ具体案はありませんが、何かしらの形で親睦を深める楽しいアイデアが今後出てくるかもしれません。

今年計画した事業が会員各位と社会にとって有意義なものとなりますよう、会員の皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。



小松シティロータリークラブ
〒923-0868  石川県小松市日の出町4-93 ホテルビナリオKOMATSUセントレ
TEL:0761-20-2610 FAX:0761-20-2600
Email:rotarian@sirius.ocn.ne.jp URL:http://komatsucity-rotarykc.pkt.jp